メニュー






当方では、ミディアムをフォトリーディングとして行なっております。フォトリーディングとは、亡くなられた方のお写真1枚からテレパシーを読み取ることを指し、亡くなられた方と、ご遺族の方とのコミュニケーションを可能にする行為です。



pic-07.jpg



medium(ミディアム)について
人は昔・・・

亡くなった方の霊を降ろし、霊媒師に憑依させた上でコンタクトを試みたと言われていますが・・・
ミディアムを行う人の多くは、自身の意識を拡大し死者と意思の疎通をしたり、テレパシーにて交信をします。
つまり、判りやすく表現すると、意識の根底では全てが一つに繋がっているという点において死者とのコンタクトを可能にしているのです。




お申し込みの流れ
お申し込みフォームから必要事項をご記入いただき、ご送信ください
一週間以内に、こちらからお返事をさせていただきます。
返信内容について、ご了解の上、お申し込み完了となれば
料金をお振り込みいただき、結果はPDFにてお送りさせていただき完了となります。



料金

初回限定料金
87,000円(税込93,960円)
32,320円(税込)×3回分割可能(3,000円の事務手数料込み)
※分割の場合、全額ご納金後からの着手となります。

通常料金
138,000円(税込149,040円)
50,680円(税込)×3回分割可能(3,000円の事務手数料込み)
※分割の場合、全額ご納金後からの着手となります。

ご質問の追加が可能です。(ご質問1個につき¥3,000(税込¥3,240))

「亡き人への7個のご質問」と「亡き人の心の声」「亡き人のご性格」 「亡き人の場合はこうです」「亡き人とご家族様でしか知りえないこと」などのアドバイスや透視が組み込まれております。 結果後のご質問の遣り取りもコース内に含まれており、結果はA4サイズ5~10枚(個人差あり)

| お写真について |
パソコンメールでの亡き人の写真添付か携帯での写真送信(写メール)(または、郵送) お写真を2枚添付して頂き、結果はメール(または、郵送)にてお送り致します。 お写真は出来るだけ最近の
①お顔がハッキリとわかる単独で写っているもの一枚と、
②全身が写っている単独のお写真一枚(お顔は写っていなくても結構です。)
の合計2枚のお写真で、お願いします。 携帯電話で撮影されたものなら、横向きに撮っていただいたものでも結構です。
(お写真が無い場合は①②のいずれか一枚でも結構です)

また、リーディング内容によっては、 A4サイズ5~10枚以上の結果になるため、 リーディングには全く関係ありませんが、亡くなられた方が一番素敵に写っているお写真などをプラス1~3枚程度お送りいただければ、 リーディング結果に掲載させていただきます。 ※必ずしも掲載させていただく訳ではありません。 ※強制ではありません。

また、お写真を郵送される場合は郵便事故などが考えられますので、 必ず、コピーをお送り下さい。(その際、返却は致しませんのでご了承下さい。)亡き人のお写真のご郵送をご希望の場合、 当方にお写真が到着してからのリーディング着手となりますので、 完了までに少々お時間をいただく事となります。ご了承下さい。 リーディング結果の郵送をご希望の場合も、 お手元に結果が到着するまで少々お時間をいただく事となります。ご了承下さい。 郵送先は一度メールにてお尋ね下さい。



| 亡くなったばかりの人のリーディング |
他界後3ヶ月が経過するということは、お引越しをして落ち着かれる期間に似ています。 他界後四十九日(しじゅうくにち)間は、あの世に着くまでの期間とされているのです。 亡くなられた方が見知らぬところでようやく落ち着き、 質問しても驚かせないために必要な期間なのです。 ですので、当方では亡くなられた方が他界されてから2~3ヶ月が経過し、 アチラの世界で、落ち着かれた頃からリーディングを行うため、 お申し込みいただいてから、2~3ヶ月+標準待ち期間(順次処理の為、その時々で変化します) という事になります。ご了承下さい。


【ご質問の書き方について】
※1つの質問に複数の質問が混ざっている場合は 複数の質問として換算させていただきます。 例えば、「1、~でしょうか?それとも~でしょうか?または~ですか?」 「1、以前は~ですか?今は~ですか?今後は~ですか?」 「1、○○は覚えていますか?どんな感じでしたか?希望通りでしたか?」 「1、不安・不満・要望を教えて下さい。」のような場合は 「質問が3つある」ということになり、料金の方も「3つ分」になりますのでご注意ください。


【校正について】
また、リーディング結果の誤字、脱字のチェック等の文章校正はスタッフがさせていただきますので、ご了承下さい。 (校正の作業過程でリーディング結果の内容が変わってしまうことは御座いませんので、 御安心下さい。)


| お申し込み後は |
亡くなられた方のご年齢やご性格によって、リーディングを 行なうのが困難なケースもあります。 例えば、幼い子なら「このオモチャ好き~?」「うん!好き~!」といった感じです。勿論、成人済みの方なら、「私に話してくれた あの悩みは解決したの?心配だよ~!」といった感じです。 リーディングさせて頂いた結果が、 上記のどちらの場合であっても リーディングにかかる日数は同じですので、 返金は致し兼ねます。あらかじめご了承下さい。

もし「本当にリーディング出来るの?」等の 「不安な気持ち」を持たれていると リーディングの結果にブレが出てしまいます。 当方がリーディングを行う際に、ご依頼者様が「不安な気持ち」や「疑いの心」を持たれていると、 ご依頼者様のその感情が亡くなられた方の前に、庇うような形で立ち塞がってしまい、 正確に亡くなられた方にアクセス出来なくなるのです。 その結果リーディングに「ブレ」が出てしまいます。 ですので、どうかご不安に思われずに 「○○さん(ちゃん・君)の声が聞きたい!」と強く思われてください。

       
Copyright © ~架け橋~「死者との交信」 All Rights Reserved.